読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asa飛行機、陸マイラーの旅

飛行機&海外旅行が大好きな人のブログ

2種類の覆面モニター案件、徹底比較

陸マイラー

覆面モニター案件には、大きく分けて2種類あることはご存知でしょうか?

 

覆面モニターといえば、なにか特別な人や企業のモニター担当の人が自社の店舗を回ってやるものだと思っていました。

もちろん、そういう企業もあるのでしょうが、

世の中には、覆面モニター専門に紹介している会社があるんですね。

知りませんでした。

しかも、私みたいな一般人が普通に出来るなんて。

好きな買い物や食事ができて、おこずかいが数百円~数千円もらえるなんて、もっと早く知りたかった。。。

 

 

「気軽に参加する覆面モニター」と「気合入れて参加する覆面モニター」です。

 簡単な表にしてみました。

 

 

f:id:asahikoki:20160802121415p:plain

 

 

モニター案件の内容を説明します。

これは、どのサイトでも基本的に同じです。

 

①まず、やってみたいモニター案件をサイトの中で見つけたら、抽選に申し込みます。

 抽選に申し込む時は、モニター期間・条件(店名の指定・支払方法の指定があるかなど)を確認してから申し込みます。

②抽選に当選すれば、指定の日時にお店に行きます。

 お店に行く前は、来店後に行うアンケートの内容を必ず確認してから行きます。

③お店に来店し商品を購入します。

④会計時にレシートを必ず貰います。

⑤モニター案件のサイトからアンケートに回答します。

⑥レシートを写真撮影し、アップロードします。

 

最初は、ゆっくり買い物できないのですごく緊張しますが、

すぐに慣れてくるので大丈夫です。

この流れは毎回同じですから、同じことを繰り返すだけです。

 

 

次に、2種類のモニター案件について考えてみます。

 

「気軽に参加する覆面モニター」

 

モニターサイトは、ファンくる・ポイントタウン・ちょびリッチなどです。

 

www.fancrew.jp

 

モニター案件は、ファンくるを運営しているRIOという会社が出しているので、

他のサイトで案件が終了していても、ファンくるだけはまだ可能な場合がたまにあります。

モニター案件をやったことがない人は、こちらからチャレンジしてみるといいです。なぜなら、簡単だから。

 

抽選は、参加すればほぼ100%当選します。

モニターの期間は、抽選に応募した日からだいたい4日間の場合が多いです。

なので、数日後の予定を確認してから応募することが出来ます。

内容も購入して超簡単なアンケートに答えて、レシート写真をアップするだけです。

食事系だと、料理の写真を撮る必要があるときがあります。

 

その中でも一番簡単なのは、ビールやゼリーなどの商品を購入して試すモニター案件です。

コンビニを指定してある場合が多いので、ご近所で買えますし値段も安いです。

その分、貰えるポイントも値段相応に少ないですが、

初めて覆面モニターを行うならピッタリです

 

 

 

「気合入れて参加する覆面モニター」

 

こちらは、ミステリーショッピングリサーチ から無料登録して

モニターに参加することが出来ます。

 

www.ms-r.com

 

モニター案件の種類は豊富です。

都会じゃなくても、どこかしら案件が出てくる思います。

焼き肉屋をはじめとする食事系から、ファストフード、パン屋、ネイルサロン、ガソリンスタンドがあります。

時期やタイミングにも寄りますが、無印良品サーティーワンアイスクリームもあります。

 

抽選は、はずれる確率の方が高いです

抽選するときに、モニターに対する意気込みを入力しますが、その内容が大きく反映しているようです。

私は、あまり自信がありませんが。。。

抽選に応募するときは、モニターを実施する期間や条件をしっかり確認してください。

すべての案件に、モニター期間の指定や平日指定や時間帯指定があります。

また、トイレ内のチェックがある場合が多いです。

それに、購入する商品が決まっている場合や、指定の質問をしなければならない場合もあります。

ちょっとやることが多すぎて、私は覚えられません。。。

私の場合は、入店した時からスマホに録音したりします。

また、入店時間・着席時間・退店時間もメモしておきます。

 

来店後のアンケートは、チェック項目だけでなく感じたことを書かなければなりません。

例えば、300字以上と指定があるものもあります。

ですので、アンケートの回答だけで30分はかかります。

 

以上のように、大変な思いはしますが

報酬は多くて6000円相当をもらえることがあります。

使った料金よりも多くもらえる案件もたくさんあるんです。

 

 

というわけで、覆面モニター種類のご紹介でした。

みなさんはどちらに興味がありますか?

私は、実際にやってみて「気軽に参加する覆面モニター」の方が好きです。

抽選した後にすぐにモニター参加出来ますし、アンケートが簡単だからです。