asa飛行機、陸マイラーの旅

飛行機&海外旅行が大好きな人のブログ

SFC修行への準備 その3(デルタ 500マイルボーナスキャンペーン)

日本国内の飛行機にたくさん乗る人は、

絶対に参加した方がいいキャンペーンです!

ANAでもJALでも、飛行機に乗るとデルタのマイルがもらえるキャンペーンです。

貰える物は貰っておきましょう。

 

f:id:asahikoki:20170612142457p:plain

 

 

世界には、三大アライランスがあります。

 

デルタ航空スカイチームになりますが、他の航空会社の飛行機に搭乗してスカイチームのマイルが貯まるなんてなんだか変な話ですね。

んー、でも貯まるんです。

 

内容は、日本国内の1フライトにつきデルタのスカイマイルが500マイル貰えます。

仮に、広島から羽田を経由して函館に行った場合は、搭乗券2枚分になります。

往復すれば、その倍の搭乗券4枚分になります。

 

対象の航空会社は、ANAJALLCCどこでもOK!特典航空券も対象です!

国際線利用時の日本国内乗継便も対象です。

 

期間は、2017年4月1日~2018年3月31日の搭乗券

デルタのスカイマイルは、有効期限が無期限です。持っていて困ることはありません。

  

 

貰えるマイルの上限は?

スカイチームの平会員だと、5,000マイルです。(搭乗券10枚分)

スカイチームの上級会員だと、20,000マイルです。(搭乗券40枚分)

 

デルタ スカイマイルの貰い方(キャンペーンの参加方法)

  デルタ航空からスカイチームに入会する。

  ↓

  上級会員になりたい場合は、クレジットカードを作って上級会員になる。

  ↓

  日本国内の飛行機に搭乗する(搭乗券は捨てない!)

  ↓

  デルタ航空から申請書をダウンロードし、搭乗券貼りFAXする。

  (搭乗日から、2ヶ月以内にFAXしましょう!)

 

 

詳しく説明していきます。

スカイチームに入会

 

こちらのデルタ航空のサイトから、スカイチームに入会(無料)します。

 全てアルファベットで入力してください。

 

上級会員になるか!?

 上級会員になって5,000マイルより多く貯めたい方は、上級会員になりたいですよね。

スカイチームの上級会員は、クレジットカードを作ると自動的に上級会員になることができます。

本来、何度も何度もデルタ航空に乗らないと上級会員になれませんが、

飛行機に1度も乗らずにクレジットカードを作るだけで上級会員になることができるのです。

 f:id:asahikoki:20170607134521p:plain

 

上級会員レベルは以下になります。

 

こちらの記事にあるクレジットカードの発行で上級会員になることができます。

年会費は掛かりますが、マイルや特典でペイできるかもしれません。

 

 

国内線に搭乗

 

日本国内の飛行機に搭乗した後は、搭乗券は捨てずに大事に持っておきましょう。

スキップ等を利用して搭乗券がない場合は、保安検査時に貰う半券でも構いません。

搭乗券を発券した場合は、必ず搭乗券を添付することになっています。

 

申請

 

デルタのサイトから申請書(PDF)をダウンロードします。

申請書に貼り付けてFAX or 郵送します。

郵送は、香港の住所になってしまうので、FAX一択でしょう。

FAX(03-3505-2721または03-3505-2751)

FAXは、コンビニ(1枚50円)からでも送ることが出来ます。

申請書は、こちらです。

記入は、ローマ字/英数字で記入しましょう。

 

f:id:asahikoki:20170607134054p:plain

 

申請書は、印刷する前に名前やスカイマイル会員番号など出来るだけ記載しておくと後で手間が省けます。

搭乗券を4枚で申請する場合、等倍だと枠からはみ出るので搭乗券を縮小しましょう。

申請は、搭乗日から2ヶ月以内となっています。

あまり寝かせておかず、忘れないうちに申請しましょう。

 

 

貯まったマイルの使い道は?

  1. デルタの特典航空券
  2. 日本国内スカイマークの特典航空券
  3. JTB旅行クーポン券

 

1.デルタの特典航空券

 

貯まったマイルの使い道は、上記の3種類があります。

デルタの特典航空券は、必要なマイルが多すぎなので無視してよいでしょう。

 

2.日本国内スカイマークに特典航空券

 

スカイマークで利用する場合は、条件は以下になります。

スカイマイル提携クレジットカード本会員 or メダリオン会員

 つまり、家族で一緒に特典航空券を利用することが出来ません。

 

f:id:asahikoki:20170607145219p:plain

必要マイルは往復分ですが、片道のみの利用でもマイル数は同じです。

1人でも良いのでスカイマークで特典航空券を利用したいという方は、

以下の提携クレジットカードが一番安いです。

デルタスカイマイルJCBテイクオフカード、年会費1,500円(税抜)ですが

初年度年会費無料です。入会ボーナスは500マイル。

クレジットカードを利用して2ヵ月後から、このスカイマーク特典が利用できます。

早めにカード発行しておく必要があります。

 

3.JTB旅行クーポン券

 

JTB旅行クーポン券に交換する場合は、条件は以下になります。

スカイマイル提携クレジットカード保有者 & メダリオン会員

 つまり、上級会員であり尚且つクレジットカードを保有する必要があります。

「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレスカード」発行すれば、両方を一気に満たすことができます。

 

発券は、スカイマイルJTB国内パッケージツアー旅行券から行います。

必要マイル JTB旅行券
10,000マイル 1万円分
20,000マイル 2万円分
30,000マイル

3万円分

 

1年間(1月~12月)で最大3万円分までの交換となります。

クーポン券の期限は、発券から6ヶ月以内の出発までとなります

旅行券の利用は、JTBの国内旅行ブランドである『エースJTB』のみになります。

『エースJTB』に掲載があれば、「交通機関+宿泊」でも「宿泊のみ」でもどちらでも使うことができます。

予約は電話でも出来ますが、支払いは最寄の店舗に行き直接支払うことになります。

クーポン券の差額は、現金でもクレジットカードでも支払い可能です。

 

 実際にどのくらい貯まるのか?

スカイマイル平会員だと、単純に搭乗した便のマイルが貯まります。

クレジットカードを作り上級会員になった場合は、入会特典+搭乗した便のマイルが貯まります。

 

ちなみにわたくしの場合

 2017年国内線搭乗予定:30回×500マイル= 15,000マイル

 「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレスカード」入会特典:5,000マイル

 カード利用特典:1,000~3,000マイル

 

予定では、こんな感じです。

もし仮に交換したいけどマイルが少し足りない場合は、

デルタのサイトから2,000マイルからマイルを購入することができます。

いわゆる、バイマイルです。

レートは、1マイル=$0.035=約3.8円です。やはり高いですね。

 これは、最終手段です。

 

無料でマイルが貰えるキャンペーンなんてかなりラッキーです。

取りこぼしのないように、どんどん貯めていきましょう!